Shizu Matsumoto

2007年よりボールペンのブルーブラックを用いたドローイング制作を開始。
主に花などの植物をモチーフに生活の中で抱く違和感や揺らぎを描く。
展示活動のほかイラストレーションの提供、オリジナルグッズやフライヤーのアートワークを手がける。
「haar(ha-)」という名義でペーパーアイテム中心のプロダクトブランドを2017年よりスタート。
1986年生まれ。福岡県在住。

個展

  • 2008.06「フィルター」 cream(福岡)
  • 2009.03「contact [01]」旧百三十銀行ギャラリー(福岡)
  • 2010.11「公開製作『 漂う宇宙』」SPITAL(福岡)
  • 2012.04「ガラス瓶の中の透明な水」Sakuragi Fine Arts(東京)
  • 2013.04「せかいはろ過する」画廊カンヴァス(福岡)
  • 2015.05「fall_asleep」Sakuragi Fine Arts(東京)
  • 2017.02「ひそやかな対話」Sakuragi Fine Arts(東京)
  • 2017.12「小作品展」cream(福岡)

グループ展

  • 2011.02「PANDEMIC HALATION」GALLERY SOAP(福岡)
  • 2014.07「共同企画展 おんさ展vol.7」 SEWING GALLERY(大阪)
  • 2016.02「Hachimanyu Group Exhibition # 1」GALLERY SOAP(福岡)
  • 2016.09「a pinch of life」Studio Sea Dance(福岡)

Born in 1986
drawing,painting artist based in Fukuoka Japan

Solo Exhibition

  • 2008.06「filter」cream,Fukuoka
  • 2009.03「contact [01] 」130 gallery,Fukuoka
  • 2010.11「open studio『drifting into space 』」SPITAL,Fukuoka
  • 2012.04「the transparent water inside the glass bottle」Sakuragi Fine Arts,Tokyo
  • 2013.04「the world is filtrated」canvas,Fukuoka
  • 2015.05「fall_asleep」Sakuragi Fine Arts,Tokyo
  • 2017.02「Secret dialogues」Sakuragi Fine Arts,Tokyo
  • 2017.12「small pictures」cream,Fukuoka

Group Exhibition

  • 2011.02「PANDEMIC HALATION」GALLERY SOAP,Fukuoka
  • 2014.07「ONSA vol.7」 SEWING GALLERY,Osaka
  • 2016.02「Hachimanyu Group Exhibition # 1」GALLERY SOAP,Fukuoka
  • 2016.09「a pinch of life」Studio Sea Dance,Fukuoka